2018.08.10榎田工場漏水補修工事

こんにちは、中ノ瀬です。

今回福岡市博多区榎田の工場にて漏水補修の依頼があり、工事しました。

先日の西日本豪雨のときに外壁より漏水しており、普通の雨では漏水していないとのことでした。

足場を組んで水かけ調査をして、原因としましては雨樋を固定している金具部の外壁が劣化して

割れており、そこから外壁が水をすってしまっているようでした。

この工場の壁は、RCではなくALCだったので、壁の中で水が回りやすくなっていて、先日の

西日本豪雨では長時間にわたって雨が降ったため、壁中に水が回って漏水したことが原因でした。

補修方法としましては、雨樋金具部のコーキング補修及び、漏水した1F廻りの目地のコーキング

打替及び水抜きの新設をしました。

施工後の水かけ調査では漏水は見られず補修完了となりましたが、次に西日本豪雨のような長時間

雨が降るようなことがあれば、再度漏水の確認に伺いたいと思います。

普段の雨では漏水が見られないところでも、天災がおこった場合や豪雨の日などに、劣化していた部分から漏水

する場合が多々あります。

みなさんも天災等の備えとして、不安がある場合など、ご質問がある場合にはお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせ

福岡支社 [TEL] 092-726-7044

長崎本社 [TEL] 095-843-4205

福岡・長崎のビルやマンションの大規模修繕工事、大規模改修工事、屋上防水、外壁塗装、内装リフォームなどの建築工事全般のことなら株式会社ILEにお任せください。