2020.06.29九州、明日朝にかけて大雨のおそれ

large

前線と低気圧の影響で九州はきょう夕方からあすにかけて局地的に雷を伴った激しい雨や非常に激しい雨が降り大雨となるおそれがあります。
きのうまでの大雨で地盤が緩んでいるところがあるとして、気象台は土砂災害に警戒するよう呼びかけています。
気象台によりますと、低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込む影響で、九州では大気の状態が非常に不安定となる見込みで、きょう夕方からあすにかけて局地的に雷を伴った激しい雨や非常に激しい雨が降り、大雨となるおそれがあります。
1時間に降る雨の量はいずれも多いところで、福岡県、佐賀県、長崎県大分県、熊本県で50ミリ、奄美地方を除く鹿児島県で30ミリ、宮崎県で20ミリと予想されています。
また、あす朝までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで長崎県で150ミリ、福岡県、佐賀県、熊本県で120ミリ、大分県と奄美地方を除く鹿児島県で100ミリ、宮崎県で80ミリと予想されています。
その後もあさっての朝にかけて雨の量はさらに多くなる見込みです。
きのうまでの大雨で地盤が緩んでいるところがあるとして気象台は土砂災害に警戒するとともに、低い土地の浸水や河川の増水などに注意するよう呼びかけています。

お問い合わせ

福岡支社 [TEL] 092-233-1766

長崎本社 [TEL] 095-843-4205

福岡・長崎のビルやマンションの大規模修繕工事、大規模改修工事、屋上防水、外壁塗装、内装リフォームなどの建築工事全般のことなら株式会社ILEにお任せください。